URL

鯨月堂  

フリッカー、あるいは記憶のカケラ   



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
【--/--/--】

ガラスの海の底で
【2006/08/07】 | トラックバック(0) | コメント(6)
灯台 | INDEX | 第二農場
コメント
\(>o<)/ギャーッ!不気味だー
私は、魚が苦手で・・・。しかも、ホルマリン漬けがいちばん怖い。
苦手なものほど、やけにリアルに細部を、覚えていたりしませんか?私は、そのクチ。これも、目に焼き付いちゃった。ひょほほほ(^.^;
それにしても、まるでSFのようですね。死んでいるのに、時を感じます。
【2006/08/07 22:20】 URL | 失敗だらけだフニャ #lPbted/2[ 編集]

これはすごいインパクトだ。
気持ち悪い。
いわゆるホルマリン漬けってやつですか?
ほんげ~!!
何に使うんだろう?標本として保存か。
【2006/08/08 20:32】 URL | ウナム #-[ 編集]
失敗だらけだフニャさん
気味が悪いですが、なぜか標本に惹かれます。
朽ちていくはずのものが、ずっと姿を留めているのが面白いのでしょうか。
この魚達が、自分が生まれる前に、海の中を泳いでいたと思うと
不思議な気持ちになります。
【2006/08/08 22:31】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
ウナムさん
これは標本です。道東の小さな町の小さな博物館に展示されています。
白く脱色した魚達を見ていると、
子供の頃に博物館や学校で出会った標本を思い出します。
床の軋む音やワックスの匂いが甦って来るようです。
【2006/08/08 22:32】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
はじめまして。。。
足跡辿ってきました~。
私、あなたの写真かなり好きかも!
また、お邪魔しますね。
【2006/08/10 23:35】 URL | ゆるねね #-[ 編集]
ゆるねねさん
気に入って頂けましたら、うれしく思います。特にこの写真は...。
いつでもまたいらして下さいね。
【2006/08/11 09:33】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://geigetsudo.blog54.fc2.com/tb.php/92-3841504d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。