URL

鯨月堂  

フリッカー、あるいは記憶のカケラ   



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
【--/--/--】

年輪
【2006/06/30】 | トラックバック(0) | コメント(11)
| INDEX | あの夏の日 II
コメント
年輪
ぼろぼろですね。
今は使われてないのでしょうか。
色とか時間がかけないとでない味がでてますね。
レンガが薄いのにびっくりしました。
木にちょっと貼り付けてあるだけなんですね。。。
【2006/06/30 19:55】 URL | ウナム #-[ 編集]

まず思ったこと。
閉ざしていた自分の心。
ここを開いたらもっと自由な広い世界が自分を待っている。
開けて大空をこの胸に抱きしめたいと思いました。
【2006/07/01 02:04】 URL | 海老 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/01 02:06】 | #[ 編集]
ウナムさん
この建物は明治時代に建てられ、今も使われている郵便局なんですよ。
横木の様に見えるのは、仕上げのモルタルで、
それが剥がれ落ちて、中のレンガが見えています。
これは中庭側の壁ですが、外側の壁はきれいに修復されていました。
【2006/07/02 15:45】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
海老さん
この中庭を出たら、夏の陽射しがいっぱいでした。
そして、その先には海とまだ訪れた事のない陸地も。
踏み出す勇気を忘れないようにと自戒しています。
【2006/07/02 15:48】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]

はじめましてー。
すごい写真達ですね。
空。

お気に入りに入れさせて頂きますね☆
【2006/07/03 23:32】 URL | このように #-[ 編集]
あぉ
逆なんですね。
レンガが取れて中の木が見えてるのではなくて
木がとれてレンガが見えてるのですか。
見間違えました。

現役ってすごいです。
【2006/07/04 20:14】 URL | ウナム #-[ 編集]
このようにさん
楽しんで頂けましたら、うれしく思います。
いつでもまたいらして下さいね。
【2006/07/05 00:42】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
ウナムさん
レンガの上にモルタルというのは、珍しいかもしれませんね。

このような建物が普通に郵便局として使われている光景は、
少し不思議な感じがしました。
【2006/07/05 00:44】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
広い世界
私は年輪より窓に注目しました。
ここを飛び出したらどんな世界が待っているんだろう・・・。
言われるように真っ青な青空、大地と空がくっついた世界が広がっているんでしょうね。
今は私はこの中で、じっと待っています。結果という答えを。
結果が出た時、できる限り喜んで羽ばたけると信じたいです。
【2006/07/05 23:42】 URL | ぷり海老 #-[ 編集]
ぷり海老さん
待つのはつらいですね。
でもそんな日々も、いつかは思い出に変わるはずです。
止まない雨はありません。
【2006/07/06 16:59】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://geigetsudo.blog54.fc2.com/tb.php/85-2e777fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。