URL

鯨月堂  

フリッカー、あるいは記憶のカケラ   



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
【--/--/--】

残照 V
【2006/04/28】 | トラックバック(0) | コメント(2)
残照 IV | INDEX | 残照 VI
コメント

こんばんは
初めて来て以来、お邪魔させて戴く度に
とても意義のある時間を過ごさせて戴いています

"残照"
この言葉と写真への勝手な印象を少し書きたいなぁと思い
またコメントさせて戴こうかと…

"過去、追憶、名残、栄華…etc."

と、
どこか過ぎ去ったものへ思いを馳せるような感覚を持ちました

きっと、(この画や鯨月堂さんは)
写真は見る人それぞれの解釈があっていいもの、
と捉えてくださるだろう、と
その懐の深さに甘えているだけなのでしょうけど(恥)

これからも素敵な作品を楽しみにしています
【2006/04/28 18:25】 URL | にじと #-[ 編集]
にじとさん
写真を見て下さった方に様々なことを感じて頂けるのは、
私にとってとても幸せな事です。

「残照」は、30年以上前に閉山した炭鉱の立坑を写したものです。
栄華を誇った炭鉱の中でも、この立坑は東洋一と言われた巨大な物でした。
その後の石炭産業の凋落はご存知の通りですが、ここでは閉山時、
坑口密閉作業中のガス爆発事故で死傷者が出ています。
今はこのような姿をさらしていますが、どんなに朽ち果てても、
なお威厳を保ち、その力強さと存在感で、往時の輝きを感じさせて
くれるように私には思えます。

にじとさんの持たれた印象と私の印象、よく似ていますね。
【2006/04/29 00:02】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://geigetsudo.blog54.fc2.com/tb.php/57-706a5136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。