URL

鯨月堂  

フリッカー、あるいは記憶のカケラ   



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
【--/--/--】

間歩
【2009/09/03】 | トラックバック(0) | コメント(6)
霧深い夜の入り口 | INDEX | 終着駅
コメント

こんにちは。
これって、どこでしたっけ? 旅先で訪れたような気が…
真夏なのにヒンヤリとしていて、一人取り残されたときの
心細さをなんとなく覚えています。
まさに異界への連絡路のようですね。
【2009/09/04 12:53】 URL | ara #-[ 編集]
araさん
ここは石見銀山の坑道で、地底へ続いている下り坂です。
この写真を撮る時、奥の方からコウモリが飛んで来て、驚かされました。
遥か昔から、ここで多くの人々が銀を掘ってきた事を思うと、
感慨深いです。
【2009/09/04 23:33】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]

お久しぶりです。
この先は
光のある所でしょうか
それとも
まだ闇でしょうか

ふんわりと灯る光が
肌寒さを少し温めてくれるといいのだけれど
【2009/09/05 21:06】 URL | 無道 詩音 #-[ 編集]
無道 詩音さん
この先は闇の世界です。
それでも、枝分かれした道の幾つかは地表へと続いています。
【2009/09/07 22:50】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]

こんにちは。
このお写真を拝見して、
安心するというか、妙に落ち着いた気持ちになりました。
【2009/09/11 08:39】 URL | ginaso #-[ 編集]
ginasoさん
私もここに立って、来た道を振り返った時、
真直ぐに続く坑道と、ぼんやり照らすランプの連なりを目にして、
そんなことを感じていました。
【2009/09/14 01:21】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://geigetsudo.blog54.fc2.com/tb.php/301-f54d67e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。