URL

鯨月堂  

フリッカー、あるいは記憶のカケラ   



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
【--/--/--】

Silent World II
【2007/03/08】 | トラックバック(0) | コメント(8)
Silent World | INDEX | 幾つもの春を越えて
コメント
静けさ。
時間が止まったような。
その木の先が、空に溶け込みそうな。

とても好きな空気です。
世界の果てのようです。
【2007/03/09 01:13】 URL | rie。 #-[ 編集]
rie。さん
世界の果て

「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」
という小説があります。私のとても好きな小説です。
この光景は、その中の"終りの世界"を連想させました。

舞い落ちる雪片を見上げながら、
ここから永遠に抜け出すことができないという想いに
とらわれたのを憶えています。
【2007/03/11 03:31】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]

今日読み終わった本の表紙に雰囲気が似ていて
思わず書き込みたくなってしまいました。

静かで澄んだ写真ですねw
【2007/03/11 13:19】 URL | 七色 #4ARdecsc[ 編集]
「世界の終わり」の森。
東の森のそのずっと奥。
壁がそびえて、空には鳥が飛んでいくような。

あの「世界の終わり」の空気ですね。
とてもよくわかります。
影がなく、それなのに固定されてしまったような
永遠に抜け出せない、ひとり置き去りにされたような。

「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」は
私にとって、特別な場所にある一冊です。


【2007/03/11 15:39】 URL | rie。 #-[ 編集]
七色さん
シンクロニシティ
とても興味深く思います。
それはどんな本なのでしょう?
【2007/03/12 02:50】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
rie。さん
あの世界を共有できる事、とてもうれしく思います。

ここから抜け出せないこと、心を失うことを恐れていた私。
でも、一角獣の頭骨から夢を読んで暮らすのも
そう悪くない生き方なのかもしれません。
私には冷たい水の中に身を投じる事など、できそうにありません。
【2007/03/12 02:59】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]
素晴らしいです
いろいろな写真を拝見しました。
どれも、言葉にはなりませんが、心動かされるものがあります。
あまり感動しましたので、私の拙いブログからリンクを張らせていただきました。
先におことわりを入れるのが筋かと思いましたが、問題があるようでしたらお知らせください。
【2007/03/12 16:20】 URL | 読書丸 #-[ 編集]
読書丸さん
楽しんで頂けましたら、幸いです。
リンクはどうぞご自由になさってください。
【2007/03/15 00:59】 URL | geigetsu #CF.g508Y[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://geigetsudo.blog54.fc2.com/tb.php/136-4fb29edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。